カニ通販|失敗

カニ通販|失敗例から学ぶ通販のコツを伝授!

カニ通販|失敗例から学ぶ通販のコツを伝授!

 

カニ通販

かにを通販で注文したら失敗した!という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。通販は便利ですが、実際に目で見て商品を確かめられないので不安に感じる方も多いはずです。今回はかにを通販したいけど失敗したら嫌だな…と思っている方に向けて、かに通販のコツをご紹介します。

カニ通販でありがちな失敗事例

 

  • かに通販を始めて間もない会社
  • 注意事項を読まずに調理で失敗
  • 悪徳業者に引っかかってしまう

 

最初にかに通販でよくある失敗事例をまとめました。回避方法も記載してありますので、不安を抱いている方は参考にしてください。

・かに通販を始めて間もない会社

かに通販を始めて間もない会社は、ノウハウが少ないことが多いので、予期せぬトラブルに遭遇してしまうことがあります。カニの通販がもっとも多いのは年末年始になりますが、予想以上の注文数に対処しきれないことや、エラーなどのトラブルを起こしてしまう心配があります。そのため、通販を利用する場合は、販売実績が確かな会社を選ぶと良いでしょう。

・注意事項を読まずに調理で失敗

届いたカニをすぐに調理しようとしてやってしまいがちなのが、指示書や注意書きを読まないでカニを台無しにしてしまうパターンです。いくら質のいいカニを買っても、調理方法を間違えると味は落ちます。カニの固体差や業者によって正しい調理法は異なるので、調理を始める前にしっかり注意書きや指示書に目を通すようにしましょう。

・悪徳業者に引っかかってしまう

かにの需要が増える年末年始は悪徳業者が便乗してオークションなどに粗悪なかにを出品することがあります。もしオークションなどでカニを買う場合は、カニ・水産物系の販売を専門に行っている業者かどうかを確認しましょう。

カニ通販を失敗しないコツ

訳ありずわいがに

  • 「訳あり」の訳が記載されているか
  • 運営実績とレビュー
  • 人数に合った量を注文する

ここで更にかに通販を失敗しないためのコツを3つご紹介します。

・「訳あり」の訳が記載されているか

訳ありで安くかにが売られている場合、どのような訳があるのかを確認しておきましょう。ちゃんとした業者が販売している訳ありのかには脚が一部とれていたり、形が悪いというような味に影響を与えない理由がほとんどです。理由の明記もなく、激安で売られているような訳ありのかには粗悪で食中毒にかかる危険もあるため、避けるようにしましょう。

・運営実績とレビュー

かに通販をする場合、業者は最低でも5年以上かに通販をした実績がある会社を選びましょう。優良なかに通販業者は運営実績がどのようなものかきちんとホームページに記載されていますし、利用者からのレビューも載せてあります。特におすすめなのは、売上が多い人気店を選ぶことです。たくさん売れていると商品の回転が早いので、鮮度のいいカニを手に入れることができます。

・人数に合った量を注文する

かには人数分ではなくkgなどの重さで売られていることが多いです。この場合注意したいのが、どれくらいの量のカニを頼むのが適正なのかしっかり把握することです。

たとえば2kgのかには大体4~5人前として売られていますが、これはあくまでも目安だと思ってください。食の細い小さなお子さんやご年配の方がいる場合、食べきれないこともあります。冷凍のかには一度解凍すると再冷凍できないので、注文する量には気を付けておきましょう。

カニ通販失敗|「かに本舗「」の通販なら安心!

現地買付け

結局どこで買えばいいのか?悩んでいる方におすすめなのが、「かに本舗」の通販です!

かに本舗は通販をご利用いただいたお客様の94.7%以上が満足と回答しており、ネットショップ大賞では9年連続で1位に輝いています。かにを扱っている業者の中でトップクラスの買い付け量を誇っており、いかにお客様にリピーターが多く、満足度が高いかをご理解いただけると思います。

社長をはじめとした社員が直接現場に足を運び、厳選された本当においしいかにだけを扱っておりますので、是非、ご利用ください。

かに本舗はお客様第一主義で、日々お客様からの声を参考に商品改良に取り組んでいます。こだわりのおいしいかにをぜひ、かに本舗で味わってみてください!



蟹の匠本舗

💛 最後までご覧いただき、ありがとうございました。💛